Nikon(ニコン) ミラーレスカメラ Z・望遠レンズ NIKKOR Z 70-180mm f/2.8のスペックレビュー!

NIKKOR Z 70-180mm f/2.8のスペックをレビュー!

まさぴよ

こんにちは
ブログ管理人のまさぴよです

まさぴよ

NikonからZマウント用180ー600mmが発売されたね

かなぴよ

Zマウント用レンズも充実してきたね

まさぴよ

Zマウント用レンズとして、NIKKOR Z 70-180mm f/2.8も発売されたので書いていくよ

目次

Zマウント用お手軽望遠レンズが追加された

 NikonのZマウント用レンズもラインナップが充実してきましたね。Zマウント発売直後は広角~標準画角がメインで展開されていました。超望遠レンズとして「NIKKOR Z 180-600mm f/5.6-6.3 VR」が発売されましたが、大三元レンズの「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」が定番望遠レンズとして販売されています。

 NIKKOR Zレンズの最高峰ズームレンズとして、F2.8通しの明るいレンズですが、やはり高価になってしまっていました。画質にこだわるならしょうがない部分もありますが、手が届きやすい値段のレンズも待たれていたこともまた事実だと思います。

 F2.8も明るさがいらないのであれば、F4通しの通称「小三元レンズ」が候補になります。

広角「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」標準「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」がSラインレンズとして発売されていますので、本来であれば、「70-200mm F4」が発売されてもおかしくない状態です。

F4通しのレンズも、軽量で取り回しがよく映りもいいことで好評です。

ここでお手軽に望遠を楽しんでほしいとNikonから発売されたのは、「NIKKOR Z 70-180mm f/2.8」でした。

NIKKOR Z 70-180mm f/2.8のスペックは?

 大三元レンズとおなじく「F2.8」通しズームレンズとして発売された「NIKKOR Z 70-180mm f/2.8」のスペックはどのようなものでしょうか。「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」と比較してみましょう。

スクロールできます

NIKKOR Z 70-180mm f/2.8

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
焦点距離70-180mm70-200mm
F値(開放)2.82.8
F値(最小)2222
最短焦点距離0.27m(70mm)0.5m(70mm)
フィルター径67mm77mm
サイズ約83.5mm(最大径)×151mm
(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
約89mm(最大径)×220mm
(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
重量約795g約1440g(三脚座を含む)
約1360g(三脚座なし)
参考価格
(2023/7/19)
163,350円295,498円
各製品の比較

定番の「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」の大三元とおなじF値2.8通しですが、一回りコンパクトに仕上がっていますね。

これまでは明るさとレンズサイズの大きさはトレードされていましたが、よりコンパクトで軽量で明るいレンズとして持ち出しやすくなりそうです。やはり、重たいレンズとなると持ち出す機会が限られるのでここはポイント高いですね。

 「NIKKOR Z 70-180mm f/2.8」は重量が軽いこともあり、三脚座は付属されていません。一脚や三脚を使用する際はあったほうが便利です。しかし、最短焦点距離も近く、手もち撮影をメイン使用方法としてメーカーも想定しているようです。

 価格ドットコム比較でも、発売が新しいNIKKOR Z 70-180mm f/2.8」のほうが10万円以上も安いプライスとなっています。F2.8通しデビューにももってこいですね。

 両レンズとも、テレコンバーター「Z TELECONVERTER TC-1.4x」「Z TELECONVERTER TC-2.0x」に対応していますので、いざというときは焦点距離を「1.4倍」「2倍」にすることができます。

まとめ

 最近、レンズラインナップが大幅に強化されてきたニコンZレンズ。

これまでは高画質だけど、高価格のイメージがあったZレンズも手が届きやすい価格帯のレンズが増えてきましたね。

お手軽に持ち出せるコンパクトレンズが増えていけば、撮影機会も増えるのでもっとコンパクトなレンズが増えてほしいですね。

これまでは手が出せなかったあこがれのレンズをレンタルしませんか?

最新のカメラやレンズが高くて入れ替えがむずかしいですが、

入れ替え放題の「GOOPASS」であこがれのカメラ・レンズで撮影を楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次